奈良の全身脱毛

全身脱毛の際は日頃から保湿&日焼け止めでダメージケアをしよう

全身脱毛を受ける際には、普段はケアを怠りがちなボディのケアも、しっかり行っていかなければなりません。

 

「顔の保湿やUVケアはしっかり毎日行っているけれど、身体はあまりケアしていない」という方。

 

これは要注意です!

 

脱毛サロンで施術を受けると、肌はとてもデリケートになり、乾燥しやすい状態になります。

 

ここで何もケアせずにいると、肌のバリア機能が低下し、トラブルを起こしやすくなってしまいます。

 

炎症を起こしてしまった場合、次回の脱毛の施術が難しくなることもあります。

 

それに、乾燥した肌では脱毛効果も得られにくくなるのです。

 

それから、忘れてはならないのは全身の紫外線対策。

 

顔だけでなく、紫外線にさらされる部分は徹底的にケアしていかなければなりません。

 

肌が日焼けしてしまうと、その部分の脱毛の施術が断られ、回数をムダに消費することになる可能性もあります。

 

軽度の日焼けで、脱毛が受けられたとしても、施術時にスタッフが出力を弱める可能性があり、結果的に効果が低くなることもあるのです。

 

これらの点を考慮して、全身脱毛を受ける際には、ボディも忘れずに毎日丁寧なケアをしていきましょう。

 

大切なのは、徹底した保湿ケアと日焼け止めの塗布です。

 

入浴後には毎日、しっかりとローションなどで潤いを補給します。

 

乾燥がひどい時には、クリームなどでのケアをプラスしても良いですね。

 

それから、外出時も屋内にいる時にも、紫外線ケアのためにしっかりと日焼け止めクリームを塗布しましょう。

 

窓越しの紫外線にも要注意です。

 

日焼け止めクリームを塗るのが難しい場合には、服で覆うなどして、紫外線に直接さらされないように工夫すると良いですね。

 

これらのケアを徹底していくことは、脱毛時の肌トラブルを防ぐとともに、脱毛効果を高めるためにも大切なポイントです。

 

また、全身脱毛を受け始めたことをきっかけに全身の保湿ケアや紫外線ケアを行いはじめることで、全身ツルツル美肌になれるかもしれませんね!